So-net無料ブログ作成

MDR-CD2000 [ヘッドホン・イヤホンのレビュー]


CD2000のレビュー…のつもりでしたが書いているうちに自分の経験不足で、よくわからない感じになってしまいました…。


それでも読んでくれる人は続きをどうぞ。

 

去年の年末に、ストレス解消に学校の近くの楽器屋さんにCDを買いに行き、いきなり遭遇しました。

一週間後、センター直前にもかかわらず購入(現実逃避)。

その後センター2日目の夜まではパッケージも開けずおあずけ。

センター試験直後、意味の分からないテンションのまま初めて聴きました。

 

 

まずは第一印象。
・音場が広い
・スカスカ
・……??

こんなとこでした。正直期待外れ。
と言うかこの時はロックしか聴いていない時点での感想で低域が物足りなく、
直前までES7で聞いていたのでなおさらスカスカに感じました・・・
そんなこんなで忙しいこともあり、放って置いちゃったんですねぇ。

 

で、そんなこんなでブログも始めたしクソホンならクソホンでネタにもなるかな?と思ってブログ始めた辺りからエージング開始。

朝起きたらPCDP>GV5につなげて自動車学校へ。

帰ってきてからは、暇だったら聴きながら、暇じゃなかったら鳴らしっぱなしで、エネループが切れるまでエージング。

そんな感じで1週間ほど鳴らしました。


…いやー振動板が慣れたんだか耳が慣れたんだか分かりませんがエージングってあるんですね。

今まで聴いてきた機種ではあまり感じたことが無かったのですが、

このヘッドホンでは結構音の変化を感じました。

何が変わったって高音を中心とした音の繊細さ。

エージングにはいろんなジャンルを流した方が良いらしいので、
父が持っていたBest Classics 100 というCDをかけたりしていたんです。

自分ヘッドホン関連のブログを読むようになってからクラシックに興味が出始めてこのCDちょこちょこ聴いていたのですが、
はっきり言ってあまり好きになれなかったんです。

ですが、このヘッドホンで聴いていると、
なんか良いんです。なぜかは始めはわからなかったんですが、

これが生っぽいって言うんですかね?

自分は楽器をやっていたり、コンサートによく行ったりするわけでもないので、
いかんせん楽器の本当の音ってのが分からないんです(^^;

でもこのヘッドホンで聴いている限りでは、
少なくとも手持ちの他のどのヘッドホンよりも本物に近い気がします。

というか他のこれぐらいのレベルのヘッドホンを聴いたことが無いので、
このヘッドホンがとくに原音忠実性にすぐれているというわけではないのかもしれません。


 

というか、この時点でもうレビューになっていない気が……

 

まぁわからないなりにも続けます。

で、そこそこエージングが進んでから、今までのヘッドホンと何が違うのか考えつつ、

特徴として感じたことを箇条書き
 


・バランスはかなり高域よりの弱ドンシャリ。
・かなり高い音がまで出ている。スコーン上に抜けてる感じ。
・エッジがかなりきつく、サ行タ行はけっこう気になる。硬い音。
・中低域が適度に締まってキレがいい。量も高音ばっかり目立つわけでもないので出ている。
・スネア等の高めの音の打楽器がかなりイイ!
・中域も埋もれずに出ている。ヴォーカルは透明感があって艶より瑞々しい感じ
・繊細で細かいニュアンスが聞き取れる。
・音場は広い。(これは他の平均的な開放型を聞いたことがないのでよくはわからないんですが^^;)

 

なんというか、かなり刺激的です。

聴いているうちになんともSonyっぽい音だなーという気が。

派手なんですよね。

バランスはちがうし柔らかさも違うんだけど、
手持ちではEX90SLの高域に一番似ているように感じました。

高域のキレと鮮やかさで打ち込み系もかなり気持ちイイ!!

ロックも聴ける、けどすごくいいってことは無いと思います。

あと、驚いたのはフーバスタンクを聴いていた時にすぐES7に変えたときにES7がスカスカに感じたこと。
以前は逆に感じたのに。
ES7の音が、なんか頼りないって言うか…低音はドコドコくるんだけど全体で見るとなにかスカスカ。

これが皆さんが情報量って言っているものなんですかね?

 

そして装着感。

はじめに言っておくと自分このヘッドホンを買うときに、
He&Biさんに拍手で買う価値があるのか聞いてみたんです。

で、帰ってきた答えがこれ↓

 

「私はMDR-CD2000はイヤーパッドが窪んでないのがどうしても合わなかった。」

あんだけいっぱいもってて、装着感だけで避けるって…
…装着感そんなにやばいって事っすか?


まぁそれでも買っちゃったんですが…
あ、このHe&Biさんのコメントの「窪んでない」ってのはこういうこと↓


このヘッドホンハウジングの構造上もサイズ的にも耳をすっぽり覆います。

 

でも窪んでないんです。

ドーナツ型の柔らかいスポンジの上に黒い布が被せてあるんです。
この布が曲者で、耳がつぶれて始めのうちは30分で不快&痛みが…

今は慣れたので2時間まではOK。
おそらくATH-AD2000の装着感に似てるのかと。


まぁこんな感じです。なんかレビュー書こうと意気込んだのはいいのですが、

経験不足と文才の無さでどう書けばいいのかわからず、

もう書きたいこと書いちゃえ!っていう勢いで書いたので、

見苦しい文章になってしまいました。

ここまで読んで頂けた方には乱射乱撃雨霰(意味がわからない人は「真・廃人日記」某月某日+24日を読むべし!)です!!


自分にはこれ以上のヘッドホンを聴いたことが無いので、

はっきり言ってこれをけなすことが出来ませんでした。

んーHD650とかK701とかRS-1とか聴いてみたいなー。


nice!(6)  コメント(12)  トラックバック(1) 

nice! 6

コメント 12

うぃん

はじめまして。
CD2000とはなかなかマニアック・・・と思い、思わずコメントです^^;
生産終了しているモデルですから、新品とは運がいいですね。

音は聴いた事が無いので何ともいえないのですが、SA○○○○シリーズに似ているところがあるのかもしれないですね。
確かケーブルが外せる機構になっていたような・・・?

上京されたら色々なヘッドホンを試聴してみてくださいね。
僕は来年受験です。。。
by うぃん (2007-03-12 00:03) 

たぬき

レビューおつかれ様です!

実はこのヘッドホン、知り合いが持っていたため、借りたことがあります。
大体似たような印象だったような記憶があります。
と言いますか。
少なくともあたしよりよっぽど良いレビューだと思いますよ?

>>HD650とかK701とかRS-1とか
上京後、ダイナが待ち遠しいですねー。
是非視聴を!
by たぬき (2007-03-12 00:09) 

haru_one_of_a_kind

この時期のSONYヘッドホンはR10しか聴いたことがないのですが、
今とは音作りが違っていますよね。
今のSONY(SAシリーズ)は解像度を重視しすぎていて、
あまり好きになれません(ノ∀`)。
by haru_one_of_a_kind (2007-03-12 00:18) 

tamegorou

レビュー、お疲れさまです
このモデルは以前聴いたことがありますが、なかなか音の感じが伝わって来ますよ

ハルさんが言うように、解像度が高過ぎないので、シャッキリはしていても、今聴くとどこかアナログな感じもあってなかなか貴重なモデルだと思います

記事を書く事は、自然とそのモデルについての印象を、自分の中で整理する事にもなりますので、とても良いことだと思うのです

巧く書く事より、できるだけ自分の気持ちにピタっと来る言葉を探したり選んだりすることの方が大切だと思いますね

今後も楽しみに読ませていただきます!
by tamegorou (2007-03-12 02:08) 

Riever

EX90SLの高域に似ているんですか。私の好みかもしれないです。
それにしてもCD2000はエージングで化けるタイプですか、なるほど。

あとたつをさんの記事についてではないですがm(_ _)m
ハルさんR10まで聴いたことが・・・。あの木目は見た目からヤバいんですよ・・・ブツブツ
by Riever (2007-03-12 02:48) 

たつを

うぃんさんようこそ!!nice&コメントありがとうございます!
自分でも、レビューを読んだ感じではSAシリーズに似た感じになっていますが、なんとなく聞いている感じは巷のSAシリーズの評価には当てはまっていないように感じます。
これが、ハルさんやtamegorouさんの言っている微妙なアナログ感、この時期のSonyの味なのかもしれません。

>確かケーブルが外せる機構になっていたような・・・?
良くご存知ですねぇ。その通りねじ込みでは無いのですがケーブルがステレオミニでつながっています。
そういえば外観や造りについて書くのを忘れていましたね(^^;
後で付け足すかな?
by たつを (2007-03-12 15:15) 

たつを

たぬきさんnice&コメントありがとうございます!!
う~んレビューって難しいですね…。書きながら何度も聴き直したり聞き比べたり。
でもそのおかげでこのヘッドホンがなおさら好きになりました。

ダイナさんってかなり環境が良いんでしたよね。視聴って言うと、ヨドバシのうるさいとこでしかしたこと無いのでかなり楽しみです。
by たつを (2007-03-12 15:23) 

たつを

ハルさんようこそ!nice&コメントありがとうございます!!
唯一聴いたことがあるのがR10って…すごい。
たしかKOZZさんのでしたよね?
自分もR10と言わないでもCD3000は聞いてみたい・・・2000との違いが気になります。
by たつを (2007-03-12 16:16) 

たつを

tamegorouさんnice&コメントありがとうございます!!
アドバイス身にしみます。
はじめ、いいレビューを書こうとして書いてたら何も書けなくなってしまったんで、今回のように書きたいことをだらだらと書いてみました(^^;
もっといろんな音楽を聴いて、自分の感じたことをストレートに表現できるようになりたいですね。
by たつを (2007-03-12 16:26) 

たつを

Rieverさんnice&コメントありがとうございます!!
EX90SLに似ているっていうのは、なんとなく派手さと言うか、キャラクターが少し似ている気が…。CD2000の方がはるかに高い音ですしエッジもキツイんですが、やっぱり同じメーカーの音なのかなって感じです。
エージングは単に耳エージングの可能性も高いです(^^;
聴いていてとても新鮮でした。
自分の耳も少しはレベルUPしたんじゃないかな~とか考えています。
by たつを (2007-03-12 16:43) 

moonrabbit

CD780も同じパッドです。慣れるとキモチ(・∀・)イイ!!です。低反発スポンジ万歳。

耳のエージングも大切です。美人は3日で飽きるが、ぶs ( ̄  ̄;)☆\(ーー
もっと沢山の種類を聞くと相対的な判断も出てくると思いますが、
これはこれで分かりやすいレビューだと思います。(^^
by moonrabbit (2007-03-13 23:47) 

たつを

moonrabbitさんnice&コメントありがとうございます!!

最近はだいぶ装着感にも音にも慣れてきました。
このヘッドホンに合う曲を聴いていると本当にキモチ(・∀・)イイ!!です。

初レビューでしたので、至らないとこも多々ありましたが、
そう言ってもらえると嬉しいです。
by たつを (2007-03-14 18:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。